受診の流れ、心療内科の府中こころ診療所

 

受診の際に必要なもの

 
     
  • ●保険証(月の初めは必ず)
  • ●各種受給者証(自立支援、生活保護、医療証)
  • ●お薬手帳(もしくは薬がわかるもの)
  • ●紹介状(他院から紹介の時、できれば)
  • ●メモ、予診票の記載したもの(必要時)
  •  
 

初診の流れ

1、 予約

初診は予約制です。お電話、もしくはご来院にてご予約ください。予約なしで直接受診された場合は、なるべく配慮いたしますが、原則、予約の方優先となります。ご了承ください。その際、氏名、年齢、連絡先、ご相談内容をご確認いたします。ご了承ください。

2、 ご来院、受付

ご来院されましたら、受付にて登録の手続きをいたします。保険証、各種受給者証(高齢者、自立支援、生活保護)のご提出をお願いいたします。この際、おおよその予想待ち時間、待ち人数につきお伝えいたします。

3、問診票に記入、スタッフによる予診

ご本人の情報、および症状、経過につき、問診票にご記入いただくことがあります。また、状況等によっては、スタッフ(精神保健福祉士)が予診を取らせていただく場合があります。患者様情報、および予診票は、こちらでダウンロードしていただけます。あらかじめ記入の上ご持参いただけますと、よりスムーズに診察を受けていただけます。

4、医師による診察

診察室にて、医師が診察いたします。問診票、予診、メモの内容もふまえつつ、情報を多面的に収集したうえで、現段階での診断もしくは見立て、薬物療法などの治療方針、選択肢をご提示しつつ、今後の治療の方向性をご相談いたします。治療上必要がある場合には、血液検査等をさせていただく場合があります。全体で30-45分ほどになります。

5、次回予約

多くの場合、継続しての治療が望ましいため、初診終了時に、次回の予約をお取りいたします。その際、診察券に、次回予約の日時を記載してお渡しいたします。(変更を要する場合は、お電話いただくと後日でも変更可能です)

6、 会計(お支払い、処方箋発行)

受付にて、会計をいたします。費用の目安は、3割負担で約2500円です。その際、明細書と院外処方せんをお渡しし、手続きが終了となります。(院外処方のため、薬局に提出をお願いします)

再診の流れ

1、予約時間の変更(電話にて)

もし予約の時間に来れない等、変更が必要な場合はご一報ください。変更をさせていただきます。

2、ご来院、受付

変更がなければ、予約の時間にご来院ください。診察券、保険証(毎月1回目)、各種受給証をご提出ください。こちらから待ち時間予想、待ち人数につきお伝えします。

3、診察

診察室にて、医師の診察となります。前回からの出来事や状態の変化などをお聞きしつつ治療の計画と照らし合わせ、相談の上、必要時は処方や治療計画を調整いたします。必要時に血液検査をいたします。全体で5-15分が目安です。福祉的なご相談が必要な場合は、精神保健福祉士との福祉相談も合わせて検討します。

4、次回予約

診察終了後、次回予約をお取りいたします。診察券に次回予約日時を記載いたします。

5、会計(お支払い、処方箋発行)

受付にて、会計をいたします。費用の目安は、3割負担で約1410円です。その際、明細書と院外処方せんをお渡しし、手続きが終了となります。(院外処方のため、薬局に提出をお願いします)